L-カルニチン

タウリンでアンチエイジング

アンチエイジングに効果的なタウリンは、高血圧、高コレステロール血症、糖尿病等の生活習慣病や、肝臓の働きに対して効果があると言われています。
主に魚介類に多く含まれているとされています、現代の生活の中では不足しがちな栄養素であるため、食事の際は意識して摂取することをお勧めします。
肝臓の負担と言えば、アルコールが挙げられますね。
アルコールの過剰摂取によって肝臓の力が弱まると、中性脂肪を体外に排出するのが難しくなり、脂肪肝の原因となってしまいます。

また、タウリンには血中の悪玉コレステロールを減少させ、ドロドロ血液を防止する効果もあります。
サラサラの血液は循環が良く、新陳代謝を活発にさせる効果があります。
そのため、有酸素運動と組み合わせることによって高いダイエット効果も期待できます。
身体能力が向上することにより、精神面でも活発になるとも言われています。
運動はアンチエイジングのための最良策なのです、タウリンはその運動する力を活発にさせるというのが最も重要な効能であると言えます。

最後に注意点としては、ダイエット効果があるやアンチエイジング効果があるからとはいえサプリメントによっての摂取はいけません。
ダイエットをしたいならば運動は必須条件です。それ以外で痩せたとしてもリバウンドや体調不良を引き起こす原因となってしまいます。

このページの先頭へ